東京都・調布駅徒歩2分のオステオパシー|整体

調布オステオパシー施術院

 042-485-9560

営業時間

完全予約制・当日予約も受け付けております。

営業時間 10:00~21:00(最終受付19:45)

症例別施術例

肩こり、肩の痛みに対するオステオパシーによる施術の紹介

更新日:

オステオパシーによる施術(症例別)の例を紹介

肩こり、痛みに対する施術

マッサージをしても、すぐに戻ってしまう慢性的な肩のコリ、急性の肩の痛み、四十肩、五十肩、肩こりから来る頭痛など、肩周辺に関するお悩みに対して根本からの解決を目指して施術を行っていきます。

カウンセリングシート記入

カウンセリング
現在の症状や日常生活、生活習慣など詳しくお話をうかがっていきます。

ここまではどの様な症状でも共通です。

次に

検査

● 背骨(脊椎)のゆがみ、可動性などを確認

特に頸椎や胸椎のゆがみなどから肩こりや痛みを引き起こす可能性があります。
また、ゆがみや可動性の低下により、肩や首周辺の筋肉や筋膜などへ負担を掛ける事があります。

● 首、肩周辺の筋肉の確認

● 肩関節の可動性の確認

● 肋骨の確認

特に第1肋骨または第2肋骨が上がったり、下がる事により、肩にしつこい痛みを引き起こす事があります。
他にも呼吸やリンパの流れにも悪影響を与えます。

● 鎖骨の可動性を確認

鎖骨は腕と体幹を繋ぐ大事な骨です。
胸鎖関節、肩鎖関節の可動性低下、付着している筋、筋膜の緊張などは、肩関節の可動性に影響を与えます。

またリンパの流れにも影響を与えます。

● 肩甲骨周辺の筋肉、筋膜、靭帯などの確認

肩甲骨には首や腕、胸椎、肋骨を繋ぐ筋肉が付着しており、それぞれが単独で痛みなどの症状を引き起こす事もあります。

また症状は出ていないが肩甲骨周辺の筋肉が固くなった場合、肩甲骨の可動性が悪くなり、周辺の筋肉などに負担を与えます。
その結果、痛みやコリなどを引き起こす事があります。

特に肩甲骨の裏に付いている筋肉(前鋸筋、肩甲下筋)
腕から肩甲骨に付いている筋肉(上腕二頭筋、上腕三頭筋)
以上の筋肉は症状を見逃しやすいので、注意が必要です。

● 骨盤のゆがみ、可動性などを確認

土台でもある骨盤がゆがむ事により、背骨(脊椎)に負担をかけます。

● リンパの流れを確認

他にも必要に応じて内臓、頭蓋骨など他にも肩に症状を引き起こす可能性がある所を検査します。

次に

オステオパシーによる施術

胸椎に対するオステオパシー

カウンセリングや検査で得られた情報を元に、安全性や最適な効果を考え、手技により行っていきます。

一人一人の状態に合わせて、オステオパシーによる施術を行います。

  • 骨盤や背骨(脊椎)、関節のゆがみを整えたり、可動性を整えていきます。
  • 固くなった(緊張している)筋肉、靭帯、筋膜をゆるめます。
  • リンパの流れを改善させていきます。

他にも必要に応じて施術を行います。

次に

説明・アドバイス

からだの状態や気になる点などを説明させていただきます。
また今後の生活についてなどアドバイスさせていただきます。

-症例別施術例

Copyright© 調布オステオパシー施術院 , 2018 All Rights Reserved.